しっかり睡眠

とれてますか?

Tinyらしく、

 ちっちゃくても思いを込めて

            Tiny代表 土沢 薫

​             

 新しいウイルスが私たちの健康と日々の生活に大きな影響を与えています。現在は健康被害がない人でも、見えない敵との戦いや生活の変化で、以前は疑わなかった安全・安心が当たり前でなくなりました。

 この欄に最初のメッセージを発信し1年が経ちました。

 先の見えない状況で、社会やおとなに余裕がなくなると、小さな子どもたちや障がいのある人たちにしわ寄せが生じがちです。そのような状況下で、小さなことでも何かTinyでできることがないかと、考えて続けていきたいと思います。

 これまでのような楽しい催しの開催は当面自粛しますが、小さな子どもや障がいのある人もみんなが元気でいられるように工夫して、できる形での活動を続けます。

 日々の生活の中で、「障がいがあってもなくても赤ちゃんからお年寄りまでみんなが楽しく幸せであること」を目指してきたTinyメンバーは、ますますその思いを強くしています。

 このHPやYouTube、その他SNS等で、元気が出てちょっぴり役に立つような情報発信や気軽に楽しめる遊びの工夫などの提案をしていきます。

 Tinyのメンバーは、心理・音楽・保育の専門家と、保育や音楽療法を学ぶ学生たちです。今こそスタッフの専門性&学生パワーで、今できること、大切なことに前向きに取り組みます!

 感染拡大防止に十分留意しつつ活動して参ります。

      

皆さまの笑顔と健康を願いつつ

2021年春  

  

  

積極的に

体を動かしてる?